更新情報

学校紹介

今年度は4地域・5小学校が挑戦

東京都世田谷区立烏山北小学校とうきょうとせたがやくりつからすやまきたしょうがっこう

世田谷区立烏山北小学校は、開校68年目を迎える、児童数約700名、22学級の東京の南東部に位置する世田谷区の小学校です。学区の南側には、駅前商店街があり、北側には、関東大震災により、被害を受けた浅草・築地・麻布の寺院が移転してできた26もの寺院が連なる趣き深い寺町があります。
昨年度、NPO日本養殖振興会の透明骨格標本講座に参加した5年生児童の提案で、陸養プロジェクトへの参加が決まりました。
世田谷区教育委員会研究開発校・カリキュラムマネジメントスクールとして、社会科を軸としたカリキュラムマネジメントによる授業改善に取り組んでいる本校では、ヒラメの養殖も、社会科の水産業の学習や総合的な学習の時間の環境学習など、さまざまな教科の学習カリキュラムをマネジメントしながら、プロジェクトを通して、資質能力を高められるように計画しています。
この陸養プロジェクトでのヒラメの養殖体験を通して、子どもたちが、どんなことを感じたり、考えたりするのか、とても楽しみです。

成長日記を見る