更新情報
陸養2018

成長日記

2つの水そうとも、元気にエサを食べています。エサの量が、水そうごとに違っていますね。

左側の水そうのメバルは、エサをあまり食べず、あまり大きくなっていないようです。子どもたちも心配の様子ですね。

精道三川台小の観察記録には、魚を最終的にどうしたいか、それぞれの考えも書いてあります。この日記を書いた子は、みんなで食べる、という考えです。

赤い口がかわいいヒラメの絵ですね!楽しそうな様子が伝わってきます。

クエが精道三川台小に来てから、1週間が過ぎました。大きくなってきているようです!

 赤字は担任の先生のコメントです。手に寄ってくるなんて、かわいいですね!

クエがけがをしたときはどう手当てをしたらいいの?という疑問が書かれています。人間だったら、ばんそうこうを貼ったりするけれど…

タブレットで記録をつけている子どもたち。毎日がんばっています。

元気だったヒラメ、良かったですね。ヒレの形や体の色など、絵がリアルに描かれていますね。

学校紹介